てんとう虫情報にもどる


t30505#東京都健康安全研究センターの2014年度農作物残留農薬調査報告                       (1)国産農作物中の残留農薬#17-01    【関連記事】
記事t29303(2013年度国産品)    【参考サイト】東京都環境安全健康センター:研究年報のTop Page66号もくじ      <資料> 国内産野菜・果実類中の残留農薬実態調査 ―平成26年度―    ★残留農薬検出率は61%〜ネオニコが多い     【野菜類】【果実類】【農薬別】    ★複合汚染が目立つ      表 2014年度の国産農作物の残留農薬調査結果
t30504#農薬登録制度に関する省令等の見直しは原案どおり           申請内容の公表は、農薬メーカーの権利や利益を害すると#17-01    【関連記事】
記事t30201    【参考サイト】農水省:農薬取締法施行規則等の一部改正案に関する意見・情報の募集について              ・概要省令案の新旧対照表、              ・「農薬の登録申請に係る試験成績について」の新旧対照表、              ・「農薬の登録申請に係る試験成績について」の運用について」の新旧対照表    反農薬東京グループのパブコメ意見と農水省の結果概要回答    ★何がなんでも、知らしむべからず    ★有害成分を規制する公定規格は不要と    ★情報公開なくして安全なし
t30503#農薬の人体汚染は進んでいる        〜環境省2016年版パンフやグリーンピース・ジャパンの調査結果#17-01    【関連記事】農薬人体汚染:
t27804(2014年)、その1その2その3その4その5    【参考サイト】環境省プレスリリース(12/15): 『日本人における化学物質のばく露量について』パンフレットの作成について    ★環境省の調査より    【参考サイト】環境省:パンフの頁にある 「日本人における化学物質のばく露量について」2016年版   表1 農薬等の尿中代謝物の検出値      ★グリーンピース・ジャパンの報告から判ること    【参考サイト】グリーンピース・ジャパン10日間オーガニック生活でわかった3つのこと最終報告書     表2、従来食と有機食による尿中農薬の検出値の変化    ★ネオニコの哺乳類への作用〜仔の行動に影響     【試験方法】 【行動試験】       図 明暗箱試験における明箱滞在時間への影響    【参考サイト】前川文彦ほか:国立環境研究所のニュ−スリリース(2016/06/06)より、       ネオニコチノイド系農薬の発達期曝露が成長後の行動に影響を与える可能性を動物モデルで示唆    (Frontiers in Neuroscience Volume10 Article228,June 2016)          寺山隼人ほか;Acetamiprid Accumulates in Different Amounts in Murine Brain Regions    (Int.J.Environ.Res.Public Health 2016,13,937)          木村−黒田純子ほか;Neonicotinoid Insecticides Alter the Gene Expression Profile of Neuron-Enriched Cultures from Neonatal Rat Cerebellum    (Int.J.Environ.Res.Public Health 2016,13,987          環境ホルモン学会第30回 環境ホルモン学会第30回講演会(2016年6月)           ・国立環境研究所:五箇公一「ネオニコチノイド系農薬の諸問題」           ・北海道大学;池中良徳「ネオニコチノイド系農薬の生体への曝露実態」           ・東京都医学総合研究所:木村-黒田純子             「ネオニコチノイド系農薬の影響評価 作用機構と影響インパクト」  
t30502#農水省はクロルピクリンの毒性 残留性試験の概要を公表したが、とても安全とはいえな#17-01    【関連記事】
記事t30402    【参考サイト】環境省:化学物質の環境リスク初期評価関連の頁にある        「化学物質の環境リスク評価第10巻」トリクロロニトロメタン(クロルピクリン)    ★データの公開について    ★クロピクの毒性と分解・代謝物      【毒性試験】 【水や土壌、植物中での代謝・分解経路】       【土壌残留試験】 【水産動植物やその他の有用生物への影響】    ★作物残留試験は65件あるが、すべて検出限界以下

購読希望の方は、〒番号/住所/氏名/電話番号/○月発行○号からと購読希望とかいて、注文メールをください。
年間購読会費3000円は、最初のてんとう虫情報に同封された振替用紙でお支払いくださ い。
作成:2017-01-30