ようこそ!反農薬東京グループのホームページへ

★農薬・ダイオキシン・環境ホルモン等を生活者の視点からとらえた情報誌★

2018年4月:「てんとう虫情報」から「てんとう情報」へ

反農薬♪替え歌の頁  新聞報道などの頁  行政からの通知・報告などの頁 へ リンクします
 最近3号のもくじ総もくじ。掲載記事の内容別もくじは下記へ
農薬の毒性・健康被害 農薬環境汚染 農薬空中散布・松枯れ
街の農薬汚染・住宅地通知 農薬室内汚染・シロアリ駆除剤 残留農薬・食品汚染
農薬行政・業界の動き 「生活環境で使用殺虫剤等の規制に関する法律」
改定農薬取締法 ネオニコチノイド・斑点米 クロルピクリン
環境ホルモン ダイオキシン その他

「住宅地等における農薬使用について」の遵守を!(通知本文へ )

身の回りで、何の周知もなく農薬が散布されていませんか

住宅地通知違反通報メールは、こちらから


 反農薬東京グループの連絡先:メールフォーム又はメアド

表紙 メニュー・サイトマップ 農薬別毒性解説 農薬ノーの権利宣言 反農薬東京グループの紹介 プルダウンメニュー
2018-05-05更新

★★★ 今月のトピックス ★★★

「てんとう情報No.001」の記事は、行政からの報告が多くなってしまいました。
巻頭記事は、今年度の農薬危害防止運動についてで、学校での農薬散布事故防止や農薬のネット販売での指導強化がみられました。また、5月から実施される無人航空機の技術指導指針の改訂については、わたしたちが求めた法規制強化はみられません(記事n00102)。さらに、農水省が発表した農薬の使用状況調査結果は、適用違反はないという自画自賛のみ(記事n00103)、いすれも、農薬使用を減らす方向性はみられません。
 今国会で成立が目指されている農薬取締法改定案は、こちらです。

5月22日(火)開催の院内集会「香害110番」から見えてきたもの ご案内。(OurPlanetTVライブ中継)

今号では、東京都の2015年の残留農薬調査の最終回輸入熱帯果実類の検出状況と3月に秋田県大潟村の村議会で可決された米の検査規格などの見直し請願をとりあげました。EUでは、ミツバチ被害防止のため、2018年末までに、ネオニコチノイド系殺虫剤3種の屋外使用を禁止することが決まりましたが、日本では、水稲の斑点米カメムシ対策としてのネオニコチノイドなどの散布規制がなかなか実現しません。

てんと虫情報の317号からは、ゴルフ場での使用農薬を、318号からはPPV対策のアブラムシ駆除に関するパブコメを転載しました。

厚労省がまとめた農薬残留調査結果(2013-14年度2015年度)や農水省の2015、16年度残留農薬調査結果、化管法の2016年度の調査結果(届出外排出推計資料)などは、順次、次号以下でとりあげます。
                       次回更新予定5月30日頃
★★★ 出版物紹介 ★★★     出版・資料案内

パンフ「知っていますか? 斑点米と農薬とミツバチ大量死
 15年6月20日刊行、無料ダウンロードはこちらから

ホームページにあるオリジナル記事の著作権は、すべて、反農薬東京グループにあります。ダウンロードは自由ですが、転載・印刷配布を希望される方は、当グループに連絡して許可を受けて下さい(index.htmへのリンクは、フリーです)。