ようこそ!反農薬東京グループのホームページへ

★農薬・ダイオキシン・環境ホルモン等を生活者の視点からとらえた情報誌★

「てんとう虫情報」から「てんとう情報」へ

反農薬♪替え歌の頁  新聞報道などの頁  行政からの通知・報告などの頁 へ リンクします
 最近3号のもくじ総もくじ。掲載記事の内容別もくじは下記へ
農薬の毒性・健康被害 農薬環境汚染 農薬空中散布・松枯れ
街の農薬汚染・住宅地通知 農薬室内汚染・シロアリ駆除剤 残留農薬・食品汚染
農薬行政・業界の動き 「生活環境で使用殺虫剤等の規制に関する法律」
改定農薬取締法 ネオニコチノイド・斑点米 クロルピクリン
環境ホルモン ダイオキシン その他

「住宅地等における農薬使用について」の遵守を!(通知本文へ )

身の回りで、何の周知もなく農薬が散布されていませんか

住宅地通知違反通報メールは、こちらから


反農薬東京グループの連絡先:メールフォーム又はメアド

表紙 メニュー・サイトマップ 農薬別毒性解説 農薬ノーの権利宣言 反農薬東京グループの紹介 プルダウンメニュー
2019-01-17更新

★★★ 今月のトピックス ★★★

ネオニコチノイド関係の講演・セミナー案内が2件あります。1・27 環境ホルモン・ネオニコチノイド研究の最前線と遅れる規制(ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議)と2・21 ネオニコチノイド&トリチウム複合汚染問題(市民のためのがん治療の会)です。

年末にいくつか1月締切のパブコメがでています。 農薬登録申請試験に関する改定やら水道水の農薬目標値の改定ですが、行政からの通知の頁からリンクをたどってください。

生活環境動植物ついての環境省一次案について、生態系・生物多様性保持の立場から意見をのべました(巻頭記事)。少し、長い意見になりましたが、1月開催の土壌農薬部会や農薬小委員会での議論を期待しています。

茨城県のJAほこたが出荷したホウレンソウから残留基準の22倍もの有機リン剤MEP=フェニトロチオン(スミチオン)が検出され、回収命令がだされました。ネオニコだけでなく、有機リンの問題も合わせて、考える必要がありそうです(記事n00902。)
 輸入食品の残留基準違反については、2018/5-10の半期分を紹介しました。

香害問題は、公立図書館の書籍の移り香についての投稿をとりあげました。なお、12月11日に、日本消費者連盟らとともに、洗剤メーカー3社に、洗剤や柔軟剤の成分を明らかにするよう要望をだしています日本消費者連盟からの要望

厚労省は、12月21日、「2017年度 家庭用品等に係る健康被害 病院モニター報告」を公表しました。このうち、吸入事故等に関する報告によると、前年40件増の1296件の事例があったそうです。詳細は次号以降で取り上げますが、 排水パイプ用を含む洗浄剤の件数が最も多く269 件でした。これに続くのは、殺虫剤255件、漂白剤146 件、防水スプレー98件、芳香・消臭・脱臭剤69 件、除菌剤58件、園芸用殺虫・殺菌剤55件、洗剤(洗濯用・台所用)31件、除草剤23件、忌避剤21件の順でした。
 また、12月27日開催の第23回シックハウス(室内空気汚染)問題に関する検討会での配布資料もでています。
<
グリーンピース・ジャパンほかが、11月30日、米の着色粒基準の見直しを求める署名をスタートさせました。農水省 政策統括官宛て、署名サイト「より安全なお米まであと一歩!」は、こちらです。

                       次回更新予定1月30日頃
★★★ 出版物紹介 ★★★     出版・資料案内

パンフ「知っていますか? 斑点米と農薬とミツバチ大量死
 15年6月20日刊行、無料ダウンロードはこちらから

ホームページにあるオリジナル記事の著作権は、すべて、反農薬東京グループにあります。ダウンロードは自由ですが、転載・印刷配布を希望される方は、当グループに連絡して許可を受けて下さい(index.htmへのリンクは、フリーです)。