6:ダイオキシン

ようこそ!にもどる

反農薬シリーズ12
「ダイオキシンが未来を奪う−プラスチック焼却の危険」

河村宏・反農薬東京グループ編著
(97-05発行、A5版152ページ、定価1200円、送料240円)

ロイス・マリー・ギプスと健康・環境・正義支援センター編著
監修:綿貫礼子、協力:河村宏、訳:日米環境活動支援センター
「21世紀への草の根ダイオキシン戦略」

(2000-01発行,46版520頁:定価4000円税別、K.K.ゼスト刊。絶版在庫なし

電子版「脱農薬てんとう資料集」No.8<ダイオキシン含有農薬とPOPs系農薬>
No.8の参考リンク集  環境省のダイオキシン類対策のページ

記事番号 タイトル 発行年月
t31905 松江市:いまだ、水田除草剤由来のダイオキシン類が地下水を汚染している 18-03
t31605 廃掃法では規制できないのか〜農家の野外焼却に苦しむ (兵庫県) 17-12
t30007 植村振作『天草だより』連載 (197)日本食品包装協会へ申し入れました 16-08
t29911 植村振作『天草だより』連載 (196)またも「ダイオキシンは食塩からも発生する」と 16-07
t29509 埼玉県桶川市の江川で魚大量死〜販売禁止農薬エンドスルファン検出、県調査で流出元判明 16-03
t29506 PCP(ペンタクロロフェノール)ついに化審法の第一種特定化学物質に 16-03
t29406 滋賀県野洲市の農薬埋設跡地での太陽光発電計画撤回へ 16-02
t29404 林野庁による2,4,5−T系除草剤の埋設個所の状況〜補修等22箇所、環境調査は宇土市と吉野ヶ里町の2箇所
 2016年4月の熊本地震後の点検結果あり
16-02
t29107 まだつづくPOPs問題〜埋設農薬、PCP、2,4,5−T、PCBなど 15-11
t28306 埋設POPs系農薬と沖縄の枯れ葉剤・ダイオキシン汚染その後 15-03
t26905 埋設POPs系農薬と2,4,5−Tのその後と都内のダイオキシン汚染 14-01
t25706 埋設POPs系農薬未処理は新潟と鳥取の約400トン 13-01
t25403 2,4,5−T系ダイオキシン問題がまた浮上〜沖縄ではアメリカ軍の枯れ葉剤、屋久島では林野庁埋設除草剤 12-10
t24804 農水省の遅すぎる対応〜ベンゾエピンの販売禁止農薬指定と回収通知 12-04
t24502 大震災被災6県から化学物質二次被害防止に関する回答〜岩手、宮城県で、震災廃棄物の野焼きや自然発火が目立つ 12-01
t24207a 農薬危被害事例〜沖縄でアメリカ軍が枯れ葉剤を使用・埋設か 11-10
t23705 震災廃材の焼却で塩化水素源となるのは塩ビ製品だ〜間違った知識を広げる朝日新聞へ抗議 植村振作 11-05
t23607 山梨県大月市の簡易水道でパラジクロロベンゼン汚染 11-04
t23501 原発をすべて廃炉に、脱農薬で安心社会の建設を〜緊急要望 化学物質による二次被害を防げ 11-03
t23101 有機塩素系ベンゾエピンが登録失効し、POPs条約対象物質に追加勧告へ〜アグロカネショウは回収通知文書の開示を拒む 10-11
t22906 パラジクロロベンゼンからのPCB生成で厚労省・経産省からおざなり回答〜生成量も示さず、環境や人への影響はないとは 10-09
t22805 またぞろ有機塩素系薬剤が問題に〜ケルセンとパラジクロロベンゼン 10-08
t22304 農薬中のダイオキシン分析についてパブコメ意見〜10年前の私たちの意見を採用しておれば・・・ 10-03
t22206 販売禁止農薬の追加についてのパブリックコメント〜ケルセンは、5年前の私たちの要望を拒否し、ようやく販売禁止に 10-02
t21410 反農薬Q&APPOPs条約とは 09-06
t21409 宇都宮化成の工場敷地や神奈川農政事務所跡地でBHCやダイオキシン汚染発覚 09-06
t21103 三西化学跡地のダイオキシン汚染で、土壌対策10年計画〜三井化学と荒木町住民の覚書締結 09-03
t220704 埋設POPs系農薬のその後〜2140トンの処理を急ぐべき 08-11
t19504 三西化学土壌中のダイオキシン分布パターン判明〜除草剤PCPとCNP+PCB由来 07-11
t19403 三西化学跡地のダイオキシン汚染〜三井化学からの回答:99年に土壌中に検出されていたことが明らかに 07-10
t19301 久留米市JR荒木駅構内で、ダイオキシン汚染発覚〜三西化学農薬工場跡地が汚染源? 07-09
t19203 埋設2,4,5−T系除草剤の行方〜林野庁は現状維持の方針 07-08
t19102 農薬工場跡地の禁止農薬汚染問題〜農水・環境・厚労省、担当じゃないと回答 07-07
t18802 農薬やダイオキシンの環境汚染、そして農薬不法投棄〜農薬工場跡地の調査も必要 07-04
t18504 高濃度ダイオキシン汚染地に保育園存続は危険だ〜豊島5丁目団地、汚染原因不明のまま覆土処理 07-01
t18404 東京豊島5丁目団地住民の血中ダイオキシン調査結果〜分布パターンは汚染土壌と異なるが 06-12
t18105 熊本県荒尾市のPCP、BHC汚染は、旧三光農薬工場が原因か 06-09
t18103 岩手県での埋設2,4,5-T系除草剤〜目視調査では、異常なし 06-09
t17504 東京都北区豊島5丁目団地の一部、「ダイオキシン土壌汚染対策地域」に指定 06-03
t17105d 東京都の豊島5丁目団地で、さらなるダイオキシン・重金属汚染 05-11
t17006 ダイオキシン汚染拡大が判明 東京都北区豊島5丁目団地 05-10
t16705 東京都北区の団地内のダイオキシン汚染〜日産化学の農薬工場跡地 05-07
t16406 高松市新開西公園のダイオキシン汚染土壌を特措法で処理 05-04
t15206 高松市の公園でダイオキシン汚染APCPによるダイオキシン汚染事件か 04-04
t15104 高松市の新開西公園で高濃度のダイオキシン汚染@一般環境(土壌)調査でいままでの最高値検出 04-03
t14802 埋設POPs系農薬のその後−ダイオキシンも含まれていた 03-12
t14606 無登録農薬PCNBのダイオキシン濃度は高かった 03-10
t14306d 栃木県・北海道:PCB入り蛍光灯破損事故 03-08
t14007c 農水省、無登録農薬PCNBのダイオキシン調査結果を発表 03-05
t13607d 滋賀県でPCB入りトランス油漏れ 03-01
t13504 パラジクロロベンゼンとダイオキシン−東京都の調査で最高1600pg/g検出 02-12
t13306 連載:農薬等に含まれるダイオキシン Dオルトジクロロベンゼン中のダイオキシン問題 02-10
t13210c 静岡県蒲原町で、日本軽金属のパラジク工場が火災 02-09
t13210a 新潟市で、電柱のトランスからPCB含む絶縁油漏れ 02-09
t13104 連載:農薬等に含まれるダイオキシン C農水省のダイオキシン分析法の問題点 02-08
t13003 連載:農薬等に含まれるダイオキシン BCNP中のダイオキシン問題 02-07
t12908 連載:農薬等に含まれるダイオキシン A回収指示されたPCPとPCNB製剤 02-06
t12803 連載:農薬等に含まれるダイオキシン @市民による衣料防虫剤パラジク中のダイオキシン調査 02-05
t12706 速報:衣料防虫剤パラジクロロベンゼンにダイオキシン検出 02-04
t12202 環境省の農地土壌等のダイオキシン汚染調査から 01-11
t12007 農薬中のダイオキシン検査方法でに関する意見書を提出 01-10
t11806 三井化学からクロルピクリンとPCNBについて回答 01-08
t11504 ジクロロベンゼン類のダイオキシン分析−メーカー回答では不十分、市民の手で調査を 01-06
t11305 農薬の輸出と海外進出企業について農水省へ要望書 01-04
t11205 パラジクのダイオキシンでメーカー側は不検出というが−厚生労働省は早急に独自調査を 01-03
t11106 三井化学の工場排出物にダイオキシン−オルトジクロロベンゼンやパラジク製品は大丈夫か 01-02
t10906 パンフ「埋められた枯葉剤の除去を求めて−もうひとつダイオキシン問題」から 00-12
t10903 政府がPCB入り蛍光灯の緊急安全対策を発表−2002年3月までに全交換を決める 00-12
t10701 緊急要請:PCB含有蛍光灯を早急に撤去せよ 00-10
t10202 やっぱり企業秘密優先の荏原製作所 00-05
t10201 ISO14001環境規格はダイオキシン汚染事故を防げなかった−荏原製作所のISO認証返上をめぐって 00-05
t10103 戯作瓦版『荏原大汚鬼神のタレ流し』 00-04
t10004 家庭用焼却炉排ガスから高濃度のダイオキシンが−塩ビを増やせばダイオキシンが増える 00-03
t10003 工業技術院が日本工業規格JISから塩素系切削油削除の方針 00-03
t09903 農水省が43農薬のダイオキシン含有量を公表−またも、すべて検出限界以下 00-02
t09501 57農薬中のダイオキシンは検出限界以下というが−農水省の調査報告は疑問だらけ 99-10
t09305 埼玉県幸手市の倉庫火災によるダイオキシン−同族体・異性体構成からみえること 99-09
t09202 埼玉県幸手市の倉庫火災の「安全宣言」は本当か−ダイオキシン環境調査結果から 99-08
t09201 水田除草剤CNPのダイオキシン問題で三井化学と労働省から回答 99-08
t09103 タイでベトナム枯れ葉作戦の悪夢よみがえる 99-07
t09102 埼玉県幸手市の倉庫火災による被害製品と環境汚染 99-07
t09101 農水省、水田除草剤CNPから「有害ダイオキシン」検出を公表 99-07
t09002 埼玉県幸手市の倉庫火災で大量の殺虫剤スプレー缶爆発 県市等へ要望書提出 99-06
t08902 農水省、一転してダイオキシン調査農薬名を公表 99-05
t08802 農薬中に含まれるダイオキシンについて 99-04
t08801 目にあまる農水省の情報隠し−農薬中のダイオキシンに関する質問への回答 99-04
t08705 埋設処理した2,4,5−Tのその後 99-03
t08602 農水省への要望書 99-02
t08601 「所沢産野菜汚染問題」への緊急アピール−日本の野菜のダイオキシン汚染レベルは、本当に安全なのか 99-02
t08403 環境庁のダイオキシン土壌汚染ガイドラインに対する意見書を提出 98-12
t08402 塩ビ業界の「ダイオキシン発生・食塩原因説」に騙されないために 98-12
t08002 PCB処理に関する環境庁からの回答 98-08
t07604 O157対策の消毒でダイオキシンが発生か 98-05
t07601 大阪府能勢町「豊能郡美化センター」周辺ダイオキシン汚染問題 98-05
t07405 二極に分かれた食塩−ダイオキシン発生源説の面々 98-03
t07301 金属加工用切削油剤がダイオキシン発生源か?−環境庁、厚生省、通産省、労働省に要望 98-02
t07203 ダイオキシン発生源のPCB処理問題で環境庁に意見書 98-01
t07003 家庭用簡易焼却炉のダイオキシン高濃度汚染に関連して環境庁・厚生省に調査を要望 97-11
t06904 家庭用焼却炉の残灰から高濃度のダイオキシン類検出−日本消費者連盟関西グループが発表 97-10
t06901 ダイオキシン問題−「食塩と塩化水素の関係をどうみるべきか」 97-10
t06407 ダイオキシン発生の身近な焼却−自治体の家庭用小型焼却炉購入補助の実態調査から(東京都、埼玉県、大阪府) 97-05
t04402 焼却によるダイオキシン汚染 95-12
t04401 建築廃材の焼却でダイオキシン検出−小型焼却炉の使用禁止を求めよう!:所沢市 95-12
t03507 直ちに中止すべき阪神大震災家屋廃材の野焼き 95-02

作成:1998-04-01、更新:2018-06-06